卓球部

活動の様子

卓球部は、5年生が中心となって下級生たちの技術面・精神面ともにサポートしています。ただ卓球に親しみ、技術の向上だけを目指すのではなく、思いやりの心・目標へ向けての努力・自主性と謙虚さなどを学ぶ人間形成の場として活動しています。夏のカトリック大会ベスト4進出を第一の目標に挙げつつ、各大会でベストを尽くせるよう、日々の練習に励んでいます。 【活動日】火・木・金・土※登校日

クラブ方針

どの部にも共通して言えることだと思いますが、そのスポーツにただ親しみ、技術の向上を目指すだけでなく、活動全体が人間形成の場であると考えています。学年ごとに役割があり、それを自覚して責任感と思いやりの心を身につけ、一人ひとりが目標を持って努力していく中で自主性を育みます。また、他校との交流を通して客観的な目と相手から謙虚に学ぶ姿勢を養います。生徒たちの努力と周囲の協力もあり、ここ数年、卓球部は大きく実力を伸ばしています。目黒星美にお越しの際は、ぜひ卓球部の見学にいらして下さい。