「受験生の皆さんへ」

 受験生の皆さん、合格おめでとうございます。
 皆さんは、夢に向かって学習に力を入れてきました。遊び、外出、スポーツや趣味などにも我慢を重ねてきた人もいるでしょう。でも、わかる、理解できたという実感も伴うようになってきて、合格を手にされたと思います。
 それは学習、勉強の知的な体験が重ねられてきたからです。皆さんにとって、また、大人にとっても、体験すること、実感することは大切な成長過程です。心の中に喜び、達成感、満足感が生じるからです。その体験は、次の一歩に結ばれます。
 皆さんを力づけ、支えてくださったおうちの方にも喜びが広がっていることでしょう。マタイ福音書の中で「喜びなさい。大いに喜びなさい」とイエス・キリストはおっしゃっています。皆さんの学校のドン・ボスコは「聖なる人になるために三つの大切なこと。それは喜び、勉強、祈り」と生徒たちに言っていました。
 学校説明会で、案内をしていたサポート隊のお姉さんたちを始め、学校共同体の全員が皆さんと一緒に合格の喜びを味わっています。
 マリアさまが、皆さんをお待ちしています。
目黒星美学園中学高等学校
校長 Sr.若松 悠紀子
〒157-0074 東京都世田谷区大蔵2-8-1 tel: 03-3416-1150 fax: 03-3416-3899