演劇部

トピックス詳細

2017/07/13
演劇部
純花祭に向けて
演劇部は、9月の純花祭で「銀河旋律」(脚本 成井豊)を上演します。演目が決まってからは、配役を決め、台本を読みこみ、それぞれが自分の役柄のキャラクター作りをしてきました。現在は、それぞれの場面合わせをしていく中で、人物の心情の理解を深め、表情や動き、話し方などさまざまな面で工夫を重ねています。難しいことも多くありますが、ご覧になった方の心に「あたたかなもの」をお届けできるように、皆でアイデアを出し合いながら練習に取り組んでいます。(演劇部顧問談)

一覧表示

活動の様子

私たち演劇部は、春、純花祭、クリスマスの年3回の公演に向けて日々練習しています。発声練習から台本を使っての練習、アドリブ劇などの基礎練習を通して演技力、表現力を高めています。活動日は基本的に火・木と学校のある土曜日です。上級生が一から指導していくので、自然と距離も近くなり、部員で団結して一つの舞台を作っていくことができます。

クラブの方針

観に来てくださった方の心に残る作品を作ることを大きな目標としています。そのために、まず日常の小さな一つ一つの出来事を大切にしていくように心がけています。そして、十分な時間をかけて基礎練習と台本練習を繰り返し、一人ひとりの個性を生かした完成度の高い作品を観ていただけるようにしています。どんな舞台も、観てくださる方がいなければ成立しません。それをいつも心の中心において、どのようにしたら相手の心に伝わるかを考えていくことは、ただ演技力を上げるだけではありません。相手の心の存在に敏感になり、人間関係を作る上で大きな力を発揮する豊かな想像力を育むことにつながっていると思っています。 。


ページトップ


「クラブ活動一覧」へ戻る

〒157-0074 東京都世田谷区大蔵2-8-1 tel: 03-3416-1150 fax: 03-3416-3899