トピックス詳細

2018/08/20
被災地ボランティア
被災地ボランティア研修
7月20日(金)~22日(日)、第14回被災地ボランティア研修が実施されました。今回は4・5年生から35名が参加し、亘理町・塩釜市・東松島市・閖上などを訪れました。亘理町では、毎回訪問している荒浜中学校で交流会を行い、「東京で亘理町をPRする」という企画のもと、グループごとにPR模造紙を作成し発表。東松島市では、マンホールトイレの組み立て体験や、TTT(高校生や大学生の語り部グループ)による被災体験をお聞きしました。さらにキボッチャという防災宿泊施設では、早朝に地震・津波を想定した抜き打ちの避難訓練が実施されるなど、従来の被災地ボランティア研修とは違ったプログラムを体験。生徒たちは、災害が起きたら自分に何ができるのか一人ひとりが考え、決意を新たにしていました。塩釜の市場では市場の方へのインタビューも経験し、よりアクティブで充実した内容となりました。この研修活動は、9月29日(土)・30日(日)に池袋の宮城ふるさとプラザで開催される「星美っ子出張販売」にもつながっています。これを機に東北に思いを寄せ、また「未来の被災者」としての意識を高める機会にしてもらえればと思います。(引率教員談)

ホームへ戻る


トピックス一覧へ

〒157-0074 東京都世田谷区大蔵2-8-1 tel: 03-3416-1150 fax: 03-3416-3899