TOPICS

2021.05.21 宗教教育

聖母祭に向けて

今週5月29日(土)に迎える聖母祭に向けて、本校では、「九日間の徳の花」に取り組んでいます。「徳の花」とは、日々の善い行いを積み重ね、それを「心の花束」として、聖母祭で祈りとともにマリア様にお捧げするというものです。今年度は、各クラスの宗教委員が提案したクラスごとの実行目標を、毎日達成していくことを「徳の花」としました。定期試験の直前ではありますが、毎日の自分の行動を振り返りながら、聖母祭に向けたふさわしい心構えをしていってほしいと思います。