TOPICS

2020.11.121年生

理科「物理と化学の実験」

1年生の理科の授業では現在、物理分野の光の性質について学んでいます。実験を行い、光の反射の法則や屈折のきまりについて、規則性を見出します。実験前に予想を立ててから臨んでいますが、自分の想像と違った結果のときは、グループでなぜそうなったかを議論することでより理解が深まります。写真は化学分野のエタノールの沸点を測定する実験の様子です。1学期はコロナ禍の影響で実験ができませんでしたので、2学期はその分多く実験を行っています。