TOPICS

2021.10.27 4年生

LHR「進路講演会」

10月12日(火)、4年生はLHRの時間を使い、ベネッセの方から希望進路の達成に向けてすべきことについて講演をしていただきました。大学入試では、高校時代にどのようなことをしてきたかをふまえる多面的・総合的な評価へ変化していることが強調され、自己の学びの記録(ポートフォリオ)を積み重ねることが大切であるとのことでした。また、入試問題は難問が2割以下で、約8割が基礎・標準問題というお話からは、日頃の授業内容を確実に身に着けることがいかに重要なのかを改めて確認しました。今日のお話を是非、進路実現に向け、明日からの学習への取り組みを更に深めるきっかけにしてもらいたいです。